婚活って、今度はうまくいくかなーと思っても突然、連絡が途絶えて突然フェイドアウトされたり、

婚活パーティーに行っても誰ともカップリングなしで週末を終えたときなんかホントにメンタル消耗するし、

婚活ってまさに底なし沼

人間不信や自暴自棄にもなってしまう魔境

そんな魔境に迷い込んでしまったあなたの脱出のヒント、糸口なれば。。。

ブライダルネットで出会って2ヶ月という超スピード婚した僕ら夫婦は、この記事を読んで、思わず、え!これって自分らのこと?って思っちゃうくらいに納得感満載だったので、紹介します。

参照: 
遠距離交際のお相手と上手く結婚するための秘訣とは
結婚相談所グッドラックステージwebサイト

そして、当時の遠距離婚活を振り返ってみると、こんなことがよかったと思える!

●お互いに行き来する


遠距離だとどうしても交通費がかさむけど、若干、男性の自分の方が多く会いに行くようにして、彼女の方も積極的に会いに来てくれました。

次に会う約束は自然にスーッとしました。

片方だけに負担をかけないようにできたのがよかったと思います。
離陸
 もっぱら格安航空券を利用しました

参考記事:
遠距離婚活からの恋愛でネックとなる高い交通費を解消する方法

●LINEのやり取りは1日も途切れず

これはもう、自分の歴史に残るくらい。

そして、数ヵ月もLINEのやり取りをした人なんて今までいなかったし、一度くらいあっておくかと思って、東京から新幹線に乗って会いに行きました。

改札で心臓ドキドキバクバク💛

●デートは旅行気分で来てもらった方がリードする

お互いに会いに行く方はお土産を持って、来てもらった方は自分のホームグラウンドのいいところを案内する形でした。

どこに行っても新鮮な気持ちになれるので、観光旅行気分で毎回メチャ楽しかったー

シンフォニー
 写真は神戸港のクルージング船

参考記事:
遠距離婚活の会う頻度、場所、デートはこんなんでした

●数回のデートを重ねて、すぐに結婚の申し込み

これ以上遠距離恋愛を続けても、交通費と辞意間の無駄でしょ

もう結婚しようみたいなことを伝えたら、彼女も即OKで

すぐに家族顔合わせ会による婚約式的なものが決まりました。

場所は彼女の方に近い大阪のリーガロイヤルホテルで滞りなく済ませることができました。

結婚後最初の正月休みは、彼女のお母さんの実家に一緒に帰省して、従姉夫婦に遊んでもらいました。

遠くに親せきができたことも、これまた新鮮でうれしいこと

うちの場合は、嫁のお母さんの実家が熊本なのですが、

先日も結婚式にも出席してくれたいとこからゴージャスな”デコポンゼリー”が送られてきたので美味しくいただきました。

初めて会いに行った時から分かっていた


あ!なんか感じ良いな 心地いいなと感じました。

在来線の切符を買っておいて手渡してくれたときはちょっと感激しました。

それまでうまく運ばなかった婚活が一瞬にして終わり、今でも時々、「奇跡やなー」とお互いに言い合ってます。

まとめ

冒頭に紹介した記事に書いてあることを、僕ら夫婦の遠距離婚活・結婚体験に照らし合わせながら
まとめてみました。

・ 交通費などの負担をお互いに請け負うようにして、片方だけにかからないようにする。
とはいえ、多少は男性が負担する。男性:女性=6:4 から 7:3くらいでしょうか

・ 会えない時間が長いのでLINEやメールが途切れないように
これも、とはいえ、無理に続けなければならないような関係なら厳しいので、会うまでにそういう人を選んでから遠距離婚活を始めましょう

・ せっかく遠距離を移動してきて会うし、どうしても近距離のカップルとは頻度も少ないので、デート当日はご当地の観光などを織り交ぜて楽しく過ごせると、次に会う約束にも繋がりやすいと思います。

・ ダラダラと長引かせない
お互いに交通費の負担も時間も浪費するので、脈がありそうなら早めに真剣な交際、結婚の話に持って行ってしまいましょう!
逆に脈がないなら、早めに切り上げる

遠距離は、魔境のような婚活を突破する一つの可能性だと思います。
もしチャンスがあれば、短期集中でよいご縁を結び付けて下さい


おまけ

ブライダルネットの公式ツイッターからもリツイートしてもらいました

ブライダルネット-リツイート-hirohiro0209


遠距離の人と出会う可能性は「婚シェルの婚活研究室」-婚活のコーナーでも最近の記事に取り上げられていたので、激しく同意

関連する記事をいくつか書いていますので是非こちらもご覧ください。

参考記事: 
遠距離婚活のすすめ「首都圏在住なら地の利を活かせ!」
 
参考記事: 
アラフォーに婚活サイトでの遠距離恋活がお勧めな5つの理由と戦略


東京で婚活中のお食事デートにも使えそうなレストランなんかも紹介しています。

参考記事: 
一休とぐるなびで予約できる婚活デートにも使えるレストランまとめ

一休での予約は、”乾杯のスパークリングワイン一杯サービス”なんてあったりするので、今も記念日によく使ってます。


スポンサードリンク