年末に高校時代の同級生と同窓会がありました。

高校生のころからしゃべり方とか妙に老けていて

個性的で面白い友達がいたのですが、

彼の唯一の趣味が「万円筆集め」

いやー渋すぎです。

帰りの電車の中でそれを思い出して、

今も万年筆集めてるの? と聞いたところ、

当然のように、そして少し嬉しそうに胸ポケットから

最近はこんなのを使ってるよと立派なものを見せてくれました。

目的の駅に着いて彼とは別れたのですが、

千円でおつりがくる万年筆

たしかに、万年筆って年齢的にも使ってみてもいいかもと思って

文房具屋さんで見てみたのですが、やっぱり素人には高いんですよね

安くても数千円から

で、Amazonで一番安いのを検索してみたら、

あるじゃないですか

こんな可愛らしくて千円もしないのが




パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-SLF 細字 ソフトブルー

ソフトブルーの他にピンクや黄色もあります。



パイロット 万年筆用カートリッジインキ 5本入 ブラック IRF-5S-B

パイロット 万年筆用カートリッジインキ 5本入 ブルーブラック IRF-5S-BB


これでもちゃんと万年筆なんですよ

早速、交換用のインクブラック&青と一緒にボチっと購入!

平日は職場で毎日使っていますが、全然十分です。

しっかりとあの万年筆独特のペン先にインクが流れ落ちて、

ボールペンのように力を入れずとも

スラスラー スラスラーっと らくーに文字が書き流せる

気持ちいい♪ー そして、疲れなーい♪ 楽ちん 楽ちん!


なかなか悪くないぞよ

インクの交換はボールペンと同じ感覚でめちゃ楽ちん♪

もうひとつ、こいつのいいところは、インクの交換がめっちゃ楽ちん!

ボールペンと同じようりょうで万年筆のボディーをねじ回しで開けて、

ブラックインクの写真の右側に移ってるキャップ状のインクを指でつまんで取り出して

新しいのと交換するだけ

新品を最初に使い始めるときも同じことをしました。

今年最初のAmazonで購入した優れものです。

いや、ホントにAmazonならではですよね

昔だったら文房具屋さんに行って店員さんにあれやこれやと相談しながら

千円未満のがあるなって知らないから安くても3千円くらいのを買わされてたか

決心がつかなくて買えてないか

それが、千円以下なら失敗してもいいかーという感じで簡単に購入できてしまう素晴らしさ


その他の千円未満の見た目は十分に万年筆らしいのは、この2つですね



SODIAL(R)Jinhao159黒いとシルバーMペン先の太い万年筆、ギフト装飾



【ノーブランド品】 デラックス 黒 18KGP 万年筆 ペン


どうですか そろそろ万年筆など購入してみては?

スポンサードリンク