昨年の冬に夜にディズニーランドに行くことになりました。

 

まだ12月の初旬だったし、冬物のチノパンの下にアンダーもを履いて、

 

上も普通に45枚着ていったのですが、舞浜駅に着いて

 

ディズニーリゾートに近づくにつれてどんどん気温が下がり、

 

あれ??と思っているうちに

到着するや、海風が冷たいのなんのって(><)

 

ショーやパレードも外なので、基本的にずーっと極寒の中にいるわけで

 

あまりにキツくて、これは風邪ひくわーと思って、ミッキーのふわふわ帽子を買って

かぶっていたのに、屋外のショーの時にスタッフさんが、

 

後ろの人が見えないからとか、安全上の理由とか何とかで

 

外せっていうんですよ! 

 

信じられんことに!

もうその時は鬼にしか見えず、


心になかでは、そしたら190センチくらいの人が来たら危険だから

帰ってくれとでも言うんかい??


って思いましたが、大人なので素直にそのせっかく買ったミッキーのふわうわ帽子を外しましたが、

 

案の定、寒さに耐えられずに風邪をひいて熱を出して三日くらい寝込みました。

 

もし今年も冬の夜に行く方は、スキーにでも行くような格好で行くことをお勧めします。

 

ひざ下まであるゴアゴアのダウン、カイロ、ブーツ、ショーの時にスタッフさんに

 

外せと言われない程度のフード、極厚の靴下に極厚の手袋とか

 

もしまた行くことになったら、そんなんで行こうと思います。

 

全然、こりてません

スポンサードリンク