2018年9月からウェルスナビを始めて約1年半、

コツコツと定額積立をやってきて着実にお金が増えてきました。

参考記事: 【ウェルスナビ実績】年利18.5%だったので億り人も夢じゃない!



ロボアドバイザー人気No.1のウェルスナビって

TVのCMなんかで、名前は聞いたことがあるけど、

いったい、それったなんなん? どうやって始めるの?

めんどくさくない? 儲かんの?

実際やってみて儲かった人の話とか聞いて

すこーしだけ興味持った人はそう思うと思うんです。



これまでも記事カテゴリー「ウェルスナビ」の中に、

随時、運用成績を公開して、ちょこちょこと特徴なんかも書いてますが

改めてウェルスナビの特徴と始め方をまとめ書きしますので、

前からちょっと興味はあるんだよなーみたいな人は是非、お読み下さい、



ウェルスナビの特徴

せっかく、3分17秒にまとめられた紹介動画があるので、まずはこちらをご覧ください

特に1分16秒あたりからが、ウェルスナビの本題になってます。

動画でわかる 「WealthNavi(ウェルスナビ)」 from WealthNavi〈公式〉 on Vimeo.

実際に僕が1年半近く使ってみて感じた最大の特徴は、

本来、自分でやろうとするととっても面倒な金融商品の売り買いやそのためのチェック、

ポートフォリオの組み方などを、ぜ~んぶAIロボアドバイザーにおまかせできるので

とっても楽ちんなこと


仕事中も株値の変動が気になって仕方がない、とか

うわー仮想通貨の価格が暴落してる 早く売らなきゃ~

みたいなことから解放されます。



そのために必要なのは、動画の1分32秒あたりの説明の通り、

たった6個の質問に答えるだけ


自分好みの運用方針に基づいて、後はロボアドバイザーが勝手に

いいようにやってくれちゃうんです。



もちろん、質問の回答も何度でもやり直せるし、

それに基づいて決まった設定値自体も、後からいつでも変更できるので安心です。



取引ごとの手数料はなしで、預かり資産の1%のみ

ただ、この預かり資産に応じた手数料というものも、

預けている期間が長くなるにしたがって割引いてくれるシステムになっていて、

僕もまだ始めて1年4ヵ月ですが、すでに1%から0.6% つまり4割も引いてもらってます。

そして、現時点までのトータルの手数料は63,909ですが、

それに対してロボアドバイザーが全自動で買ってくれた株などのいわゆる配当金、

分配金総額が114,635円もあるので、手数料など完全に帳消しにしてむしろ儲かってます。



ちなみに、2020年2月2日時点での成績は、

資産評価額5,297,273円に対して、評価損益はプラスの308,273円


青塗りが原資で、折れ線グラフが評価額なので、

始めてから1年くらい続いた赤字からようやく抜け出して、

ここ半年くらい黒字を伸ばしてる、という状況になってます。

ウェルスナビ200202

ウェルスナビ200202_2

注意点を強いて言うなら、必ずもうかるという保証はないので、

すべて自己責任でやりましょう ということでしょうが、

これは別にウェルスナビに限った事でないのは言うまでもありません


リスクを1ミリもとりたくない人は、お金も1ミリも増えない

銀行や郵便局貯金を、これからもひたすら続けましょう

ウェルスナビの始め方

当然、僕も最初はよなんにもわからなかったけど、

オームページから簡単に申し込みをして始めることができました。

やり方は、まず
ウェルスナビにアクセスすると、

画面右上に口座開設ボタンがあるので、そこから申し込みできます。

でもその前に、その隣にある無料診断ボタンをクリックすると

上で書いた6つの質問に答えるだけでの資産運用シミュレーションができちゃうので

まずはそれを試してイメージをつかむのがいいです。

ウェルスナビ2020202_3

で、話を口座開設に戻すと、必要なものは銀行口座番号と

身分を証明するための運転免許証とマイナンバーの通知カード

またはマイナンバーカード です。


それらをアップロードすることで、オンライン上で完結できるので、これまた楽ちんです。

ウェルスナビ口座開設の流れ



ヒロの設定パラメーター公開

ちなみに、僕の設定パラメーターはこんな風にしています。

ウェルスナビ設定

この設定をもとにして、ロボアドバイザーが自動購入してくれたポートフォリオと

20年間の評価額成績シミュレーションはこんな感じで

原資2,572万円が65%の確率で目標の4,000万円になるんだとか

ウェルスナビポートフォリオ

ウェルスナビシミュレーション

楽しみに見守ってます。

 参考記事: 
【つみたてNISA実績】利回り19.5%なので2037年には8千万円に!

 参考記事: 【SBI証券でつみたてNISA口座開設】非課税期間は期間限定です


スポンサードリンク