つみたてNISA同様に、ウェルスナビも今年は順調に資産価値が伸びてます。

ここ数ヵ月、折れ線の評価額が青塗りが原資をいい感じで離陸。

累計でもプラス208,774円、ドル建てでは2885.76$のプラス

ウェルスナビ191124


関連記事: 【つみたてNISA成績公開】19年は年利15%だから2037年には4300万円になる?

初年度は、100万円✕4回、計400万円を短期間に突っ込んだところ、

直後に見事に景気悪化の波にのみこまれて

2018年末時点では評価損益ー44.3万円、年利ー10.6%という

悲惨な結果で終えたにもかかわらず、その後のV字回復がすさまじく、

今年の年利は11月24日現在、15.1%という驚異的な数字をはじき出し、

俺=ドアホ ウェルスナビ=超優秀 という結果になってます。



今年からは毎月1.2万円を5回に分けて計6万円を積み立ててるので、

複利15.1%で20年積み立てると、2037年には原資累計1,800万円弱が

1億2千万円になるという、かなり夢のあるペース!



まあ、なかなかそんな風にはいかないだろうから、

もう少し現実的に複利5%で計算してみると3,254万円

これでも1,400万円も増えるんだから十分スゴイよ



実際、ウェルスナビの管理画面でも、

20年の定額積み立てで原資累計1,800万円が

61%の確率で目標の3,000万円になると出てるので、

確実とは言わないけど、なくはない

みたいなシミュレーション結果になってるみたいっス



ウェルスナビの特徴は、

条件設定が超簡単で、最初に6つの質問に答えるだけ。変更も自由

後はほったらかしでいいところと、管理画面が見やすいところ



始め方、自分の設定などは以下の記事に書いてますので是非どうぞ

参考記事: 【ウェルスナビ、紹介動画も】期間限定キャンペーン情報と運用成績公開

参考記事: ロボアドAIのWealthNavi(ウェルスナビ)運用実績が黒字で完全離陸!?



スポンサードリンク