2018年7月から、AIロボアドバイザーによる全自動資産運用のウェルスナビ

自動定額つみたてを続けています。



最初はバカみたいに4百万円も一気に突っ込んだら、

その直後に経過悪化して、見事に元本割れを起こしたけど、

反省して毎月6万円の自動定額積み立てに切り替えてからは

見る見るうちにV字回復して、着々と利益、不労所得を生み出してくれてます。



将来の貯蓄に不安を持ち、
ウェルスナビなどの資産運用を始めようかなと

思っている人に向けて、ごく普通のサラリーマンの僕の運用成績を

公開していますので、参考にしてください。




その前に、そもそもウェルスナビって何?  どうやって始めるの?

という方は、まずはこちらの記事をご覧ください。

参考記事: 
ウェルスナビの特徴と全自動資産運用の始め方



2020年2月末時点の運用成績

下の絵は原資(青塗り)と評価額(折れ線)です。

ここ数ヵ月はプラス状態で完全に離陸状態でしたが、

2020年2月29日時点の総資産評価額5,015,791円に対して

評価損益-45,209円と、一気に下落しました。

どうやら、世間の話題を独占している新型コロナウィルスの影響による

株価等急下落のあおりをもろに受けているようです。


20200301

日経平均株価20200301

まあ、でも20年をターゲットにした長期積立をしてるので

その間に凸凹があって当然

しかも今は、新型コロナウィルスという、非常にわかりやすい要因なので

せっせと自動積み立てを続行してる、というかそもそも全自動資産運用なので

完全放置プレイで見守ってます。



むしろ、今みたいに景気が急落してるときは

株などの金融商品を安くたくさん買えるので、

景気が戻ったら一気にプラスに跳ね上がる!

つまり、超お買い得時期なんですよね   

僕はこの週末、チャンスと思って早速、株や株価指数CFDを買い増ししました。

どうです? ウェルスナビを始めるのも、
今はこれ以上ない絶好の時期ですよ!


今、ちょっとしたキャンペーンもやってます
ウェルスナビキャンペーン


僕は2037年頃に億り人になるのを目指して

ウェルスナビの他につみたてNISA、仮想通貨の手動定額つみたて、

楽天ポイント投資などをやって、体験レポートを以下の記事などに

書いていますので是非どうぞ

関連記事: 【ウェルスナビ実績】年利18.5%だったので億り人も夢じゃない!

参考記事: 【つみたてNISA実績】利回り19.5%なので2037年には8千万円に!

参考記事: 【資産運用実績・利回り】つみたてNISA、ウェルスナビ、仮想通貨

参考記事: 【体験中】楽天ポイント投資でゼロから100万円をつくる方法

スポンサードリンク