楽天ふるさと納税を始めたときに、

楽天カードでお買い物するたびに付与されるポイントで

投資信託を買えることを知ったのでした。

関連記事:【楽天ふるさと納税】2021年の返礼品ベスト5!

関連記事:【楽天ふるさと納税】2020年 感激した返礼品ベスト5とランキング

ポイントをタダでもらっては買い増し、もらっては買い増しすれば

投資信託の価値が上がるにつれて、複利効果で雪ダルマ式にふくれあがるという

無限ループ状態に

ポイント投資


運用成績を年に数回アップしてますので、興味のある方は参考にしてあげて下さい。

特に、楽天カードは持っている、

楽天市場で買い物してポイントもらったりしてるるけど、

楽天ポイント投資はしてません 

という方は必見です!

関連記事: 【楽天ふるさと納税体験】毎年5万円相当を簡単にゲットする方法
関連記事: 【楽天ポイント投資】開始から1年2ヵ月目、2020年12月28日時点
関連記事: 【楽天ポイント投資】開始から4ヵ月目、2020年2月19日時点


楽天ポイント投資とは

もらった楽天ポイントを使って、株や投資信託を購入、取引できるサービスで、

身銭を切らなくても、投資家デビューができます。

ちなみに、1ポイント=1円の価値ですが、

最小単位は100ポイント(100円分)から購入できます。

また、ポイントで投資信託を購入すると

楽天市場でのお買い物時のポイント付与が+1倍に!なるので、

更にポイントがザクザク貯まりやすくなる!という相乗効果も得られます。

(出典)楽天証券Webサイト「楽天ポイントで投資を始めよう」



ただし、やってみて分かったことがひとつ

ポイント投資に回せないポイントもある、ということです。

それは、楽天市場のお買い物マラソンなどで上乗せされる期間限定ポイントのような

オマケでプラスされたポイントのことです。

なので、それらは楽天市場でのビールやお米などのお買い物に使っています。


購入した銘柄と運用成績

投資信託商品銘柄「先進国株式インデックス」の価額推移

購入したのは、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスという商品銘柄

実はこれ、全くの偶然で、つみたてNISAで購入してた銘柄とおんなじやつでした。

下のグラフは、このeMAXIS Slim 先進国株式インデックスの価額の推移で、

上の折れ線グラフ2つだけを見てもらえばよいのですが、

新型コロナで3月頃に急降下したけど、その後はV字というかレの字みたいな回復を見せ、

2017年からの4年間で、50%超も価値が上昇してる、メッチャ優秀な商品です。

楽天ポイント投資保有銘柄推移_20211231

(出典)楽天証券HP

関連記事: 完全放置でお金を増やす!つみたてNISA銘柄と3年5ヵ月目の成績公開

関連記事: 【つみたてNISA実績】利回り19.5%なので2037年には8千万円に!


2年2ヵ月目、2021年12月31日時点の運用成績公開

下が楽天ポイント投資「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」の運用成績

グラフにしたもので、青色塗りが原資で茶色の折れ線が評価額です。

楽天ポイント投資成績_2021231

2020年7月頃から、評価額が原資を上回ってプラスに転じて、

2021年12月31日現在では、原資62,798円に対して評価金額が83,573円なので、

プラス20,775円の不労所得を生み出している?


いやいや違いますよね

そもそも、原資62,798円もタダでもらったポイントなので、

評価額83,573円まるまるごっそりが不労所得!


まさに寝てる間にお金が増えていくという、夢のスパイラル。

10年後、20年後、30年後が楽しみ 楽しみ

このペースでいくと、1年間に2万ポイントくらいをゲットして

楽天ポイント投資に回せそうなので、

年利10%の場合、計算では開始から18年後の2037年に100万円に到達します。

元手タダで100万円ゲット

関連記事: 【体験中】楽天ポイント投資でゼロから100万円をつくる方法

2039年まで、累計20年の運用成績シミュレーション

新年を迎えたので、エクセルで書かせたグラフの近似式を求めて、

2018年秋から2039年までの約20年間で、

どのくらいになるのかをシミュレーションしてみました。

その結果がこちら 

ドン!

楽天ポイント投資成績_2021231シミュ


青が原資、赤が評価額で、

プロット●が2021年12月までの実データなので、

そこから近似式を求めて、

2037年までを、点線---で描かせた結果です。

なんと、原資累計60万円弱が、評価額500万円近くになる!という結果です。

これは、僕の予想ではなくて、エクセルの基本機能を使った計算の結果です。

ポイントを効率よくゲットするために、すぐできること

それは、とにかく楽天カードでの支払い機会を可能な限り、増やすこと

もちろん、必要のない買い物を増やすのはナンセンスですが、

まちのスーパーでもドラックストアでも、

買い物をしたときにクレジットカーで支払いができるなら、必ず使用する。

いま、クレジットカードが使えないところの方が少ないですよね

電気、ガス、水道の公共料金やスマホ代、インターネットプロバイダーなど、

できるものはすべて楽天カードでの支払いに変更して、

最大限、チャリンチャリンと楽天ポイントをゲットする体制にしました。

旅行の宿泊予約はもちろん、楽天トラベルですよね

まとめ

・楽天証券の口座を開設して楽天ポイント投資の申し込みをして
 
 eMAXIS Slim 先進国株式インデックスという銘柄の投資信託を購入してみた

・開始から2年2ヵ月目の2021年12月31日現在では、

 原資62,798円に対して評価金額が83,573円、プラス20,775円の運用成績 

 そもそも、
投資金額62,798円もタダでもらったポイントなので、

 83,573円の不労所得をゲット!