こんにちは 投資大好き、お金大好き

東京都在住サラリーマンのヒロです。

突然ですが、不労所得は誰でも欲しい!ですよね?

そもそも、コトバンクによると、不労所得とは、

働かないで得る収入。配当金、利子、地代など。とあるので、

読んで字のごとく、働かずして得られる収入、

つまり、自分が直接には労働しない、寝ている間も増えるお金のことで、

例えば、株の配当金、貸したお金の利子、土地や建物など不動産の賃料、

他には、特許権や著作権料、株や仮想通貨の値上がりによる利益などでしょうか

不労所得

収入ということなので、当然、犯罪をおかして得たお金とは違いますね


このブログでは、宝くじやギャンブルで大当たりした!や、

土地や建物、車などの不動産、固定資産を持って、というのではなく、

基本的に、固定資産は持たずに、ある程度の努力と工夫をしながら、

少なくとも10年から20年をターゲットにした、

中長期積立投資、資産運用について、多く書いてます。


自分は、2019年に楽天ふるさと納税を始めたときに、

楽天カードでお買い物するたびに付与されるポイントで

投資信託を買えることを知ったのでした。

関連記事:【楽天ふるさと納税】2021年の返礼品ベスト5!

関連記事:【楽天ふるさと納税】2020年 感激した返礼品ベスト5とランキング

ということは、ポイントをタダでもらっては買い増し、

もらっては買い増しすれば、

投資信託の価値が上がるにつれて、

複利効果で雪ダルマ式にふくれあがるという

無限ループ状態に

ポイント投資


ということで、運用成績を度々、アップしてますので、

興味のある方は参考にしてあげて下さい。

特に、楽天カードは持っている、

楽天市場で買い物してポイントもらったりしてるるけど、

楽天ポイント投資はしてません 

という方は必見です!

関連記事: 【楽天ふるさと納税体験】毎年5万円相当を簡単にゲットする方法
関連記事: 【楽天ポイント投資】開始から1年2ヵ月目、2020年12月28日時点
関連記事: 【楽天ポイント投資】開始から4ヵ月目、2020年2月19日時点


楽天ポイント投資とは

もらった楽天ポイントを使って、株や投資信託を購入、取引できるサービスで、

身銭を切らなくても、投資家デビューができます。

ちなみに、1ポイント=1円の価値ですが、

最小単位は100ポイント(100円分)から購入できます。

また、ポイントで投資信託を購入すると

楽天市場でのお買い物時のポイント付与が+1倍に!なるので、

更にポイントがザクザク貯まりやすくなる!という相乗効果も得られます。

(出典)楽天証券「楽天ポイントで投資を始めよう」


なので、自分は、楽天カードでの支払い機会を可能な限り、増やしています。

スーパーでもドラックストアでも、

クレジットカーで支払いができる場合は全て、楽天カードを使います。

そして、電気、ガス、水道の公共料金やスマホにインターネットなど、

クレジットカード
で支払いできるものは、すべて楽天カード変更しました。


ただし、楽天市場のお買い物マラソンなどで上乗せされるような

オマケでプラスされたポイントは投資に回すことができません。

なので、それらは、楽天市場でのビールやお米などのお買い物に使っています。



メリットとデメリット、税金

メリットは、元手タダで投資ができる、

つまりノーリスクで投資ができること

しかも、つみたてNISAの対象にもなっているような、

比較的安全で優秀な投資信託も買えること

デメリットは、元本割れを起こす可能性があることだけど、

それって、楽天ポイント投資のデメリットではなくて、

投資そのもののリスクのことですよね


税金については、特定口座を開設して、

源泉徴収ありを選択しておけば、

自動的に徴収してくれるので、

面倒な確定申告を、自分でする必要がありません

(出典)楽天お金の総合案内 初心者の投資は特定口座の(源泉徴収あり)が便利

(出典)楽天特定 特定口座


始め方、やり方

自分がやった手順を書くと、こんな感じ

1. まず、楽天カードの申し込みをして、

    楽天ポイントをGETできるようにする。

2. 続いて、楽天証券の口座を開設して、

    楽天ポイントで投資ができるようにする。

3. 楽天カードでの支払いによってGETしたポイントを

    ひたすら、以下の銘柄の投資信託の購入に回す。

購入し続けている投資信託の銘柄

僕が購入した投資信託の銘柄は、つみたてNISAの対象にもなっている、

eMAXIS Slim 先進国株式インデックスというもの


下のグラフは、eMAXIS Slim 先進国株式インデックスの価額の推移で、

上の折れ線グラフ2つだけを見てもらえばよいのですが、

新型コロナで2020年3月には急降下したけど、

その後はV字というかレの字みたいな回復を見せて、

2017年からの5年間で、100%も価値が上昇している優秀な商品です。

楽天ポイント投資保有銘柄推移_202205


(出典)楽天証券HP

関連記事: 完全放置でお金を増やす!つみたてNISA銘柄と3年5ヵ月目の成績公開

関連記事: 【つみたてNISA実績】利回り19.5%なので2037年には8千万円に!



2年7カ月実績と20年シミュレーション

2年7ヵ月目、2022年5月8日時点の運用成績公開

下が楽天ポイント投資「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」の運用成績

グラフにしたもので、青色塗りが原資で茶色の折れ線が評価額です。
楽天ポイント投資202205


2020年7月頃から、評価額が原資を上回ってプラスに転じて、

2022年5月8日現在では、原資89,215円に対して評価金額が10,9039円なので、

プラス19,824円の不労所得を生み出している?


いやいや違いますよね

そもそも、原資89,215円もタダでもらったポイントなので、

評価額10,9039円まるまるごっそりが不労所得!


まさに寝てる間にお金が増えていくという、夢のスパイラル


2039年まで、累計20年の運用成績シミュレーション

現時点までの実績を、エクセルでグラフにして近似式を求めて、

この先、開始から20年間で、どのくらいになるのかを

シミュレーションしてみました。


その結果がこちら 

ドン!

楽天ポイント投資sim202205

青が投資額、赤が評価額で、

プロット●は、現時点までの実データです。

なんと、原資累計60万円弱が、評価額500万円になる!

これは、僕の予想ではなくて、エクセルの基本機能を使った計算の結果です。