もちろん、相手が興味を持って食いついてくるなら別にいいんですが、まあ、やめといた方がいいでしょうっていう陥りがちなトークネタというものもある気がするんです。

僕の8年間の婚活での実体験やお話しした女性たちから聞いた、ついつい男性が女性にしゃべりがちだけど、女性にはウケがよくなかったり、ウザがられる、シャットダウンされるトークネタの10連発です。


1. スポーツ、格闘技

自分も大好物な話題で、ついつい酔っぱらってくるとしゃべくりたくなるんですが、話につきあってくれる人は少ないです。

2. パチンコや競馬などのギャンブル

これはもう、同じようにドはまりしてる奇特な女性でなければまず、ドン引きでしょう
自分の周りでもギャンブル好きが耐えられなくて別れた、離婚したという人もいます。

3. 俺、仕事頑張ってる話

これもウザがられる。
仕事の話自体はいいんですよ でも、どんな仕事をしていてどれくら収入があってどれくらいそれが安定しているのか
女性が知りたいのはそこなので、それ以上の自尊心にかまけた問わず物語は迷惑なだけ

4. 車、バイク

これも好きな人はついついしゃべくりたおしがち。
もちろん、相手も好きならいいんですよ
でも興味ない人にはただただつらいだけ

5. 筋トレ、筋肉

これも勘違いしがちなので要注意!
僕の嫁さんは、婚活サイトで知り合った人が筋トレマニアで速攻引いた!って言ってました。
残念ながら全ての女性が筋肉フェチではないし、ましておじさんのマッチョはさほど好きじゃないんですねぇ
好きな人が加齢とともにデブになるよりかは、体を鍛えてマッチョになるのはいいけど、初めから筋トレマニアなのは必ずしも響かないっていう感じでしょうか
難しいいっスね

6. マニアックな趣味

誰にでもちょっとマニアックな趣味はあるもの。
ある程度のはまりは許されるものの、あんまりそれにお金と時間をブッコン出ると不安になるので要例えば楽器やオシャレも、結構よく聞く話です。

7. 昔モテた話

他人の過去の武勇伝を聞きたい人など、この世に存在しません。
そういう話は、あなたに惚れて結婚してくれた女性なら理解を示してくれます。
それからにしましょう

8. 仕事や会社の愚痴

誰も知り合ったばかりの人の愚痴や弱音など聞きたくありません
聞いてくれるのはキャバクラ嬢だけです。

9. 下ネタ、下心感丸出しの話

これもある程度仲良くなってからにしましょう
僕は最初のデートで、次はお家デートにしようかって言ったとたんドン引きされてもう無理さようならって告げられて終わりました。
デートし始めのころは避けるのが無難

10. 上から目線な話や態度

よく聞いたのが、カフェやレストランで店員さんに横暴な態度をとる人だったので一気に興ざめしてお別れしたっていう話。

ちなみに、上で挙げたものは全て、男が女性に鼻高々にしゃべりたがる鉄板ネタなので、水商売の女性はこれらを気持ちよく男性にしゃべらせてあげる。そのために予備知識も雑誌などで勉強でいるという話を聞いたことがあって、なるほど~たしかにって妙に感心したのを覚えてたんです。

なので、これらの話題は、真剣に結婚を前提とした女性と仲良くなってからならまだしも、最初のうちはやめといた方がいいかもしれませんね

関連記事: デートで何をしゃべればいいかわからないときの鉄板ネタ10連発

関連記事: 婚活で出会った人との最初の食事デートで気をつけること20連発!

関連記事: 【体験談】つらい婚活魔境あるある30連発!あなたはまだ戦えますか?

関連記事: 【婚活ノウハウ】おススメ行動30連発と婚活の始め方と3つのコツ

関連記事: 【結婚生活あるある】結婚してよかったこと40連発


スポンサードリンク