8年間の婚活で、婚活パーティーや婚活サイトでカップリングして、デートしてはドタキャンされフェイドアウトされて落ち込みまくってた日々...

そんな経験を踏まえ、当時の自分に言ってやりたい、

最初のデートで気をつけるべきことを20連発で書いてみたので、もし婚活中で同じような境遇にいるあなたの参考になれば...

では、よーいスタート!

1. お店は高級すぎず、チープすぎず

2. 最初はディナーよりランチにしときましょう

3. 趣味の話などで、次のデートでももりあがれるように会話を持っていく

4. 次も食事デートはあり

5. そもそも、あまり魅力を感じない女性は時間の無駄だからやめとけ

6. 食べ物の好き嫌いの多い女性は避けろ

7. まだ付き合う前なのに口うるさい女性は避けろ

8. 次のデートの日取りを決めてくれないのは脈なし

9. 最初くらいおごってあげて

10. でも、その次には、ここは私がと言ってくれる女性を選べ

11. 自分の自慢話と愚痴は厳禁

12. 自然な空気間でいられるかどうかを目安に

13. 最初はよく見せようとしてるはずなのに、違和感を感じる女性はやめとけ

14. 覇気、元気がなさすぎる人は止めとけ

15. 美人は性格悪いからやめとけ

16. ギャンブルを許容する女性は基本的に皆無なので、絶対に話題に出さない

17. 関西人は、トイレの時間が遅いとハッキリ、「ウンコしてたの?」って言うけど、悪気はないので、引かないでね

18. 食事の後、雰囲気や景色のいいところを軽くお散歩できるコースとお茶できるお店を準備せよ

19. これまでの婚活歴や今の思いを聞いて、共感しあうのはあり

20. 仕事や趣味の話を一通りした後に会話に困ったら、家族や兄弟、田舎の話

最初のデートって緊張しますよね

あまり気合入れすぎなくてもいいけど、あからさまに手を抜きすぎると、

相手もバカじゃないので見透かされてしまって、なかなかいい結果に結びつかないので

最低限のj準備だけはして、あとは楽しみましょう!

デートや記念日に使ったお気に入りのお店は、記事カテゴリー「グルメ・レストラン・カフェ」に書いてますので、良かったら参考にしてください。


スポンサードリンク